干してみた

2016/09/08
例年とちがって盆が明けてから気温が上がってきた。
ここのところ連日30℃弱くらいになっているかな。
まあ雨が少ないから湿気がないのが救いだけどね。
さて、そこでだ。
この好天を利用してゴーヤを干してみることにした。
干してどうするのかといえば、ゴーヤ茶をつくろうと思っている。
なんでもダイエットにいいんだとか。
さらには血圧や血糖値を下げるのにも効果があるらしい。
いずれも黄~赤信号のおいらとしてはやってみる価値はあるだろう。
しかも、いただきもののゴーヤが山ほどあるしね。

1_20160908170825c4e.jpg
柏崎の知り合いからもらったアップルゴーヤ。こいつを使おう。

レシピはきわめてカンタン。
まずはゴーヤを半割りにする。
わたと種を除いたらスライスして干すだけである。
ほんとは種も使うらしいけど、今回は実だけでやってみた。

2_201609081708260d8.jpg
車と脚立の間によしずを架け渡して、ゴーヤを広げる。

3_201609081708272e6.jpg
もらったハラペーニョも干してみた。

ゴーヤは2日間干しただけでカラッと乾燥した。
つづいては乾煎り。
あくまで低温で、じっくりと、焦がさぬように…。
薄茶色になったあたりで火を止めて完成だ。

4_20160908170829765.jpg

12本のゴーヤを干したわりには仕上がりは少ないけど、まあいいだろう。
これはあくまで第一弾なのだ。
さて、飲むときには適量を煎じて飲むらしい。
適量がわからないので、とりあえず適当にやってみた。

5_20160908171223c29.jpg

うむ。色は良さげである。
味はどんなもんだろう。
おっ。意外とイケるかも。しかしいささか濃いかな。
で、冷水を足してみたらいい具合。
苦みはほとんどない。
飲み干すときにゴーヤの味も感じるぞ。
これなら常備茶としても飲み続けられそうだ。
さて。効果のほどはいかがなものだろうか…。
関連記事
スポンサーサイト
17:15 お料理とお酒 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示