それでも春は来る

2020/03/12
20200312140307f37.jpeg

お久しぶりです。
気がついたらすっかり春である。
水仙が咲いている。
雪割草もひっそりと・・・。

20200312140306e1a.jpeg

世の中いろいろあるだろうけど、穏やかな一年であることを祈りたい。
日当たりのいい場所の蕗の薹はすでに伸び切っている。

20200312140309a5b.jpeg
スポンサーサイト



14:10 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

相模湖から道志へ

2019/12/06
久しぶりに相模湖から道志川を巡ってきた。
30代のほとんどを過ごした土地である。
ここで家を建て、犬を飼い、やがて今の仕事へと転身した。
つまりはスタート地点だったんだねえ。

20191206204844dff.jpeg

2019120620594382f.jpeg

こうして見ると立派なリゾート地だよ。
台風後なので河原には出られなかったけど、ほとりの公園でワンコらは大喜び。

20191206205942f2a.jpeg

20191206204845133.jpeg

そういえばこの写真、スマホで撮影しました。
はい。ついにわがガラケーが壮烈な最期を遂げてしまい、11月末に購入。
ま、便利ではあるよね。
21:07 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

またまた富山へ

2019/11/21
ご無沙汰でおま。
10月、11月とけっこうお客さんが入ってくれました。
ありがたいことだす。
その間隙を縫って10月末、またまた富山へ行ってまいりました。
今回はおかみと二人旅。あ、もちろんワンコらもね。
寒ブリや牡蠣には時期尚早。
かといって白身魚には食傷気味のおいらたち。
北陸を訪いながら韓国料理や台湾料理といった異国路線を食べまわる旅とあいなった。
でもまあ、みんな美味しかったよ。

2019112100154379f.jpeg
ライトアップした夕暮れのカナルパーク。今回の泊まりは隣接する「とやま自遊館」。

201911210108310e1.jpeg
まさにワンコ散歩にはうってつけ。この運河は岩瀬湊まで続いている。

201911202353494f9.jpeg
能登島大橋ロードパークにて。風が強いぞ。

2019112100435903e.jpeg
能登島水族館のイルカショー。
館内は広いが展示魚種がやや少ないように思える。残念。

20191121004357dd5.jpeg
今回の旅では目ぼしい体験学習がなかったので、博物館・資料館めぐりがメインに。
ここは和倉の「昭和博物館とおもちゃ館」。おいらたち世代には泣けるほど懐かしい。

2019112100440037b.jpeg
擬似昭和酒場でサイダー片手に酔いつぶれる。

20191121005949a45.jpeg
七尾市の産直にて満面の笑みで「よりぞう」君とポーズ。





01:13 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

気まぐれナビ子との別れ

2019/09/09
愛車ステップワゴンが車検から帰ってきた。
マフラーカバーの再溶接など、細かな修理箇所はいくつかあったが、走行距離からすれば無傷みたいなもの。10月には富山から能登をまわる旅が控えている。まだまだがんばってもらわないとね。
そこでいよいよ、以前から考えていたプランを実行することにした。
「さよならナビ子作戦」である。
つまりは約5年間つき合ってきたカーナビ「気まぐれナビ子」との縁を水にして、iPadをカーナビとして利用しようってワケだ。
さいわいiPadとモバイルルーターなら持っている。あとは外付けのGPSレシーバーを購入して、bluetoothで接続すればセッティングは完了だ。
車載ホルダーは流用、ただしiPadはナビ子よりも重量があるため、フロントパネルの一部に滑り止めシールを貼って支えとした。

20190909220503432.jpeg

で、さっそく使用してみたんだけど、これがかなりいいんだな。
GPSの位置測定が正確で方向指示も適切だ。リルートの提示も速い。そしてなによりもモニターが大きいから見やすい。
嗚呼。ナビ子との5年にわたる葛藤の日々はなんだったんだろう。
あの「ルートをハズレました!」というヒステリックな絶叫をもう聞かずにすむのだ。10月の旅行が楽しみである。

最後に新米情報。
夏の終わりに気温が下がったことで、今年の新米登場は10月半ばになりそうだ。
新米ねらいのみなさんはそのころにどうぞ!
22:13 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

早朝5時の犬泳ぎ

2019/08/09
昨年ほどじゃないけれど、まったく今年の夏もやみくもに暑い。
こんな日はやっぱり海だな。
ちょうどラルゴとえんこさんも帰省中。きょうは泊まり客もいない。
じゃあ泳ぐかってことで、早朝5時に石地海浜公園へ。
この時間なら海水浴客もおらんじゃろが。

2019080915244864a.jpeg
木切れを放ってやると、ふたりとも海へ一目散。しかし・・・

20190809152447a08.jpeg
これがラルゴの限界深度。これ以上の深みには絶対に進まない。
目の前の獲物をながめるだけだ。

201908091524491fd.jpeg
さすがのえんこさんは深場でもへっちゃら。
木切れをくわえてすいすいと。

20190809152451463.jpeg
だけどけっきょくは波打ち際で待ち受けるラルに奪われる。
いや、渡している。

201908091524523ca.jpeg
12歳になったえんこさん。2、3度海に入るともう満足。
波打ち際で遊ぶラルとおかみを寂しく眺めている。老いたなあ。

201908091526072e0.jpeg
宿に戻って洗われたところで、えんこさんは体力の限界。
ひたすら眠っている。

20190809152608c23.jpeg
若いぶんだけラルは元気だ。
お気に入りのおもちゃを抱えて満面の笑み。
15:39 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »